パンツは裏返せば2日間履けるというのは本当か?表と裏はどちらが汚いのか。

雑記
スポンサーリンク

マスクは風邪予防に効果があるのか

ここ最近、マスクの需要が高まっています。マスクには様々な種類があり、結核などの感染症に使用するN95マスクなど、最近やウイルスから身を守るように特別に作られたものもありますが、通常のマスクでは密閉性も完全ではなく、効果は限定的と言われています。感染者がマスクをすれば、くしゃみなど病原体が入った飛沫を巻き散らかさずに済みますが、通常のマスクは上も下も隙間がありますので、完全ではないというのが一般的な見解です。

一方花粉症の原因の花粉は、ウイルスよりも大きいため、通常のマスクは浸透しません。しかし、上や下など隙間が空いているので、そこから鼻や口に入ってくる事はありえますので、完全とはいえません。

しかし、個人的には、風邪予防、花粉症予防のためには、マスクは効果的と感じています。

初めての内視鏡 胃カメラ大腸カメラの受け方 下剤の飲み方
初めての胃カメラ 胃の検査と言えば、ひと昔前はバリウムを飲んで胃透視というレントゲン撮影を行うのが一般的でした。40代以上くらいの人はバリウムを飲むのがきつかったという感想を持っている人がいるかもしれません。しかし、バリウムを飲む大変さ、...

パンツを2日間履く方法

子供の頃に祖父母の家に泊まりに行くのが楽しみでした。ある時、着替えのパンツを持っていくのを忘れてしまいました。そしてその事を祖母に言うと「裏返して履けば2日履けるだろ!」という

衝撃的な返答が返ってきました。子供だった自分は、祖母の言うように裏返して履いたのですが、何となく気持ち悪い違和感を感じていたのを覚えています。

また、ある時祖父母と旅行に行ったとき、今度は祖母が着替えのパンツを忘れてしましました。

その時も、祖母は「いいや、裏返して履くから」と呟いていました。

この、パンツを裏返して履けば、2日履けるというのは、一般的なのでしょうか。

床屋さんで使うカミソリは大丈夫?新年の祝箸から考えた衛生概念
家庭でマイ箸を使わないお正月 あけましておめでとうございます。お正月には縁起の良い「祝箸」でおせちをつつくのが日本の家庭の多くで見られます。僕の家でも、元旦に口をつけた自分の祝箸の袋に名前を書いて三が日は使用するのが通例となっています。 ...

パンツは表と裏のどちらが汚いか?

ところで、パンツ裏返し問題をもう少し考えていきたいと思います。

パンツを2日間履く場合、裏返して履くのとそのまま履くのとどちらが清潔なのでしょうか。

内側から考えると、二日目には裏返した方が綺麗な気もします。尿は膀胱炎などにかかってなければ一般的には無菌と言われています。一方、大便は大腸菌をはじめ多くの細菌やウイルスが含まれています。尿も体内では無菌でも、体外に出ると細菌が増殖する可能性があります。パンツにはどうしても少しは付着してしまうため、多少は汚染されている事でしょう。汚染されたものを体に密着しておくのは衛生的ではないと言えます。確かに祖母が述べていた裏返すというのも一理ある気がします。

次に、外側から考えると、汚染されたものを裏返せば、体側には汚染されていない面が来ますが、ズボン側には、汚染された部分が付着するので、汚染部位は広がります。病原体などがある場合は、裏返す事により、外界に接する可能性が強くなり、感染を誘発する可能性はあります。そのため、外側から見れば、裏返さない方が良いのかもしれません。

さらに、もう少し考えてみるともともと体の中にあった自分のものの方が、未知のものよりも安全な可能性もあります。パンツの外側(体に接してない面)はズボンや外側に接しており、無菌ではありません。内側が汚染されたとしても、元は自分由来のものであるのに対し、外側は未知のものが付着している可能性もあります。この様に考えると、裏返した方が清潔とは言えない可能性も出てきました。

医療者が患者さんに平等に接しなければいけないというのは本当か
「公」「私」スペクトラム 普段私たちは朝起きて自分の家で1人又は家族と朝ごはんを食べ、支度をして何らかの方法で学校や職場に行く。 職場では仕事をする。上司に頼まれた事、自分の裁量がある程度認められているプロジェクト、後輩の指導など。昼休...

マスクは表と裏とどちらが清潔か?

マスク不足が話題になっていますが、何らかの理由で同じマスクを使い続けなければならない時、マスクを裏返して次の日に使うという事はあまりないと思います。パンツと違い、体で接している部分が鼻や口と比較的「きれい」な場所であるためというのもありますが、マスクの方が、外側は外気と触れ合っているため、花粉や未知の細菌、ウイルスが付着している可能性が高いと考えられます。

鼻や口は「きれい」と書きましたが、実際は細菌だらけです。ヒトに住み着いている細菌の数は40兆~100兆個ともいわれ、ヒトの体の全細胞数の30兆個を超える量だといわれます。特に、口から始まり肛門に終わる消化管の中には多くの細菌が住み着いています。そう考えると、口や鼻

が付着している面の方が細菌の数でいえば、汚染されている事が考えられます。

ヒトの体に住み着いている〇兆個の細菌たちは、常在菌と言われ、通常はヒトと共生しており、病原性はなく、逆に病原性のある細菌やウイルスが侵入、定着するのを防ぐ役割もあります。抵抗力が弱ったり、傷や潰瘍から体の内部に入ってしまうと病原性が現れてしまうものもあります。

バイキンマンも夢の中ではみんなと仲良し

アンパンマンの中で、「プリンちゃんとエクレアさん」という話がありました。

普段は嫌われ役のバイキンマンの事が大好きなプリンちゃんとエクレアさん。

一緒に遊ぼうと近づきますが、バイキンマンは慣れてなくて恥ずかしいのか、逃げてしまいます。

バイキンマンは最近あまり眠れない悩みを抱えていたので、ネムネムおじさんの家に相談に行きます。ネムネムおじさんは眠れない人達に安眠を与えるのが仕事で、どんな立場の人にも優しく眠りの世界に導きます。

夢の中でバイキンマンはプリンちゃんとエクレアさんから、遊ぼうと声をかけられます。そして、一瞬逃げようとしたものの、すぐにつかまえられて一緒に遊びだします。次第にアンパンマンやいつもの仲間たちも夢の中に現れて、いつまでも仲良く遊んでいるという話で見ていて和みました。

バイキンマンは普段悪者で嫌われ者ですが、プリンちゃんとエクレアさんは笑顔で受け入れているのが微笑ましかったです。

感染症は怖いですが、もっと怖いのは感染した人への差別や過度な人権の制限です。

ウイルスや細菌は致死的なものも中にはありますが、通常のものは、そこら中にありふれていて、人類が自然に感染し、自然に治癒し、一部は体内で共存しているものもあります。

マスクの例で書きましたがヒトには数十兆個の最近が住み着いていて、みんな汚いんです。

完全に無菌にする事は無理なので、致死的な感染症以外は、過度に心配しすぎず、手洗いやうがいの励行をしっかりやっていく事がまずは大切だと思いました。

医療者が治療以外の事を指導するのは許されるのか
田舎道で出会った子供たち 旅や出張で地方に行くと、あぜ道ですれ違う子供が元気に挨拶をしてくれる事にしばしば遭遇する。そんな時微笑ましさや懐かしさを感じ、都会では見られない習慣だと思った。普段殺伐とした都会で生活しているとこの様な光景に温か...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました